FANDOM



タイトル画面
妖々夢 ~ Snow or Cherry Petal

前作のタイトル曲のイメージを引きずりつつ、和風に和風に。

              この曲、「これから弾幕の嵐!」って雰囲気を完全に削ぎます。
正直、あっても無くても良さそうな曲だったりするんですが、
高揚する弾幕魂をここでなだめる役割を果たしています(笑)


ステージ1道中
無何有の郷 ~ Deep Mountain

曲名(何か有るという事が無い)通り、手付かずの自然をイメージ

              してあります。でもそこはそれ、個人的に異様に癒し系だったりす
るのも嫌ですので、小気味良い程度の軽快さに仕上げました。
でも、爽やかさは皆無です(^^;


ステージ1ボス - レティ・ホワイトロックのテーマ
クリスタライズシルバー

(この曲に限らず)私の曲は露骨でない和洋折衷を目指しています

              1面ボスなのですんごく短い曲ですが、この世界観の入り口として
思うがままに表現してみました。
ストレートな曲なのに、どのジャンルにも当てはならない不思議な
曲です


ステージ2道中
遠野幻想物語

これはー、変な曲です。はい。

              民族色高い曲を創る予定だったのですが、落ち着きすぎて中途半端に
民族風。曲名通り、遠野郷をイメージしています。
昔は日本にもこんな所が存在したんだなぁ、程度にレトロなメロディ
にしてみたつもりです。


ステージ2ボス - のテーマ
ティアオイエツォン(withered leaf)

元気な妖怪少女のイメージで作曲しました。何の迷いも無くアドリブ

              的に作曲した曲です。あんまひねった事すると、狙いすぎておかしく
なる事が良くわかったので(汗)、即興的に弾いたメロディで創ってみ
ました。それはもうお酒を大量に嗜んで...
 これはこれで自分に素直な曲です(^^;


ステージ3道中
ブクレシュティの人形師

いきなりもう終盤か?と感じさせる曲ですね。

              実は、今回体験版を先行発表するので、中途半端な体験版にしない為
にゲームの1回目の節目を3面に持って来る事にしました。
なので、若干シリアス目な曲を目指してみました。
とはいいつつ、実は最も昔の私っぽい曲です。その為、多分そう感じ
るのは私だけでしょうが、懐かしさを覚えます。


ステージ3ボス - アリス・マーガトロイドのテーマ
人形裁判 ~ 人の形弄びし少女

アリスはシリーズ的にちょっと特別なキャラなので、気合入れて作曲

              しました(て言うと、他の曲は手を抜いてるみたいですが)
戦闘の切羽詰まった感の中にも、お互い心に余裕が見える程度な曲を
目指しています。この心の余裕こそが彼女達の美徳なのです。
 ・・・(美徳は)ゴスロリ、じゃないですよ(笑)


ステージ4道中
天空の花の都

和風より中華風。過激で素敵な雲の上です。

              4面から、ようやく本当の妖々夢の始まりとなっている為、4面だけ
圧倒的に長いステージになっています。
かつて、こんなに激しくも切ない曲で成層圏(そんなに高くありませ
ん)突入があっただろうか。
西遊記をイメージして作曲しています。全然関係無いけど。
Note: Another one of the uber ZUN writeups


ステージ4ボス - プリズムリバー姉妹 (ルナサ, メルラン, リリカ) のテーマ
幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble

とにかく、明るく楽しく演奏している様な曲を創ったつもりです。

              お祭りや騒がしい事が大好きな、能天気な三姉妹の勢いに任せた演奏
のつもり。サビはヴァイオリン、トランペット、キーボードと三人が、
思うが侭に演奏しています。ごった煮。


ステージ5道中
東方妖々夢 ~ Ancient Temple

精一杯の日本人に根付く懐かしさと、ほんの一寸の何者かが迫り来る

              焦燥感を出してみました。
遠くに聞こえる笙の様な音と鐘の音が、なんとなくあの世をイメージ
します。私だけ?


ステージ5ボス - 魂魄 妖夢のテーマ
広有射怪鳥事 ~ Till When?
Note:この音楽のタイトルは太平記巻第十二から名付けられました。

強敵+幼さを曲で表現してみたつもりです。一番ボスっぽい曲かも。

              ギターを使いつつも、はなから、ロックを諦めています(笑)
このサビのメロディは妖怪を彷彿させます。


ステージ6道中
アルティメットトゥルース

最終面はボスを中心にするために、道中はただのつなぎです。

              曲もえらく短い曲ですが、割と爽やかで気持ちいい曲です(多分)
ステージは、桜の海の上を高速で駆け抜けるイメージを想定していま
したが、曲の方もそんな感じになったでしょうか?


ステージ6ボス - 西行寺 幽々子のテーマ
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life
Note: Sumizome is the name of the spirit in a cherry tree in the Japanese play, "Seki no To"

とにかく、東洋風でメロディアスでラストらしい曲を目指しました。

              とかなんとかいっちゃって、どう聴いてもいつもの曲です(笑)
激しくも優雅で、力強くも儚げに、色々感じ取れる曲になったかなと


ステージ6ボス - 西行寺 幽々子のテーマ2
ボーダーオブライフ

幽々子のテーマの別バージョンです。

              ちょっとミステリアスな雰囲気が強調されています。
曲自体は、疲れるほどにハードです(笑)


Extraステージ道中
妖々跋扈

東方に珍しい疾走感の強い曲(か?)です。

              ステージを見れば分りますが、テンポとノリが重要なイメージになっ
ています。
途中で曲調が112°程変換されますが、そこからがエクストラの始
まりだと思ってください(笑)


Extraボス - 八雲 藍のテーマ
少女幻葬 ~ Necro-Fantasy

幻想より幻惑的なイメージで作曲しました。

              曲自体から、活きの良い妖怪を感じてもらえればいいかなと。
シューティングで長期戦になるところは、繰り返しが多くて一定の調
子の方がいい感じだと思うので、そんな感じな曲に。


Phantasmステージ道中
妖々跋扈 ~ Who done it!

妖々跋扈の裏バージョンです。

              曲は殆ど変化はありませんが・・・


Phantasmボス - 八雲 紫のテーマ
ネクロファンタジア

藍のテーマの編曲のつもりだったけど、割と別の曲に。

              こっちの方は、禍々しい感じが少し混じっています。
というか、キャラ自体が禍々しさの塊みたいなもんです。今までのキ
ャラの中でも、胡散臭い風貌、信用できない性格、非常識な弾幕。
そういうキャラの曲なので、とても胡散臭い(笑)
Note: It's not that long but somehow it's really hard to fit into the space requirements. I swear it's all Yukari's doing


エンディング
春風の夢

エンディングのテーマです。

              ・・・だから、暗いってばさ。

いたって平和な日常ですよ


スタッフロール
さくらさくら ~ Japanize Dream...

童謡「さくらさくら」をイメージした曲です。

              割とすっきりする曲だったりします。



テンプレート:Navbox 妖々夢

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki